「Apple music」から「Amazon Music Unlimited」に乗り換えました【理由は一番安いから】

AmazonMusicUnlimited
スポンサーリンク

今では利用していない人の方が少なくなってきている定額制の音楽サービス。

僕はApple製品が好きでairpodsも使っているので、それに合わせてなんとなーく「Apple Music」を利用していました。

ただ、「Amazon Music Unlimited」が30日間の無料体験を行なっていたので試しに使ってみたところ、「Apple Music」である必要が全くなかったため、このたび「Amazon Music Unlimited」に乗り換えました。

この記事では「Amazon Music Unlimited」「Apple Music」「Spotify」「Google Play Music」といった他社サービスとの違いや、僕が「Amazon Music Unlimitedいいなー」と思う理由を書いていきます。

Amazon Music Unlimitedに乗り換えた一番の理由は「お金」

早速結論ですが、Amazon Music Unlimitedが一番安いのが乗り換えの理由です。笑

以下は各サービスの費用の比較です。

サービス名 Amazon Music Unlimited Apple Music Spotify Google Play Music
通常価格(月額) 780円(プライム会員) 980円 960円 980円
年間契約(月額) 650円 816円 なし  なし
楽曲数 約4000万曲
オフライン再生 あり
歌詞表示 あり

どのサービスも価格は似たり寄ったりで、通常価格では月額1,000円弱です。

その中でAmazon Music UnlimitedとApple Musicには年間契約プランがあり、Amazonは月額に直すと650円と頭一つ飛び抜けて安くなります。

例えば10年間サービスを利用するとして、Spotifyを使い続けた場合と、Amazon Music Unlimitedを使い続けた場合では約4万円の差がつきます。

1ヶ月単位では数百円ですが、長い期間使うことを考えるとバカにならないですよね。

この差額の約4万円で、年間3,900円のAmazonプライム会員が約10年間利用できるのですから大きいですよね。

10年間利用した場合の違い

●Spotifyを10年間利用した場合:960円×12ヶ月×10年間

= 115,200円(税別)

●Amazon Music Unlimitedを10年間利用した場合:650円×12ヶ月×10年間

= 78,000円(税別)

●差額:115,200円 – 78,000円 = 37,200円

提供されている楽曲の比較

乗り換えた一番の理由は金額面ですが、それを支えている理由として、提供されている楽曲にほとんど違いがないことです。

以下は各サービスで提供されているアーティストをまとめた表です。

レコチョクの2018年の人気アーティストTOP100のTOP20を抜粋。コラボ曲は含めず、本人の曲が1曲でもあれば〇としています。

順位 アーティスト名 Amazon Music Unlimited Apple Music Spotify Google Play Music
1 米津玄師 × × × ×
2 安室奈美恵 × × × ×
3 back number × × × ×
4 Mr.Children
5 宇多田ヒカル
6 星野源 × × × ×
7 サザンオールスターズ × × × ×
8 DA PUMP
9 乃木坂46
10 ONE OK ROCK
11 MISIA
12 WANIMA × × × ×
13 欅坂46
14 TWICE
15 SEKAI NO OWARI
16 Little Glee Monster
17 西野カナ ×
18 EXILE
19 BUMP OF CHICKEN × × × ×
20 ゆず
合計 13 13 12 13

 

聴ける曲に違いがあれば厳密にサービス選定するのですが、上記の表のように聴ける曲はほぼ同じなんですよね。

UI(使いやすさ)はSpotifyが一番使いやすいかなと感じますが、正直それぞれのアプリに慣れてしまえば操作性はネックにはなりません。

僕の判断基準として、提供されている曲はほとんど同じならば価格は安いに越したことはないとう考えです。

そのため個人的にはAmazon Music Unlimitedを一番おすすめしております。

他のサービスにもありますが、Amazon  Music Unlimitedには無料体験があるので、実際に使ってみて合うか合わないかを判断することができます。

Amazon Music Unlimitedの30日間無料体験の始め方

お試しを始めたい方は以下のリンクから飛んで2ステップで簡単に登録が完了します。

10秒で終わりますが、一応画像でも始め方を載せておきます。

  1. 「30日間無料体験を始める」をクリック

2. プランを選択し、「30日間無料体験を始める」をクリック

ちなみに30日間が経過すると自動で課金されるので、お金をかけずに試したいという方は以下の方法で30日間で終了するように設定しましょう。

この設定をしておくと30日間経過したタイミングでサービスが停止するため、確実にお金がかからずに試すことができます。

Amazon Music Unlimitedの無料お試しをキャンセルする方法

AmazonのウェブサイトからAmazon Music Unlimitedをキャンセルする方法

以下が手順です。

  1. Amazonミュージックの設定」にアクセスします。
  2. Amazon Music Unlimitedの項目を確認します。
  3. 「会員資格の更新」の 会員資格をキャンセルする をクリックします。
  4. キャンセルを確定します。

念のため作業の流れを画像で載せておきます。

・「会員登録をキャンセルする」をクリック

・「キャンセル理由を選択し、キャンセルに進む」をクリック

・以下の画面が出るとキャンセル完了

Android端末とFireタブレットのAmazon Musicアプリからキャンセルする方法

以下の方法でもキャンセル可能です。

  1. ギア のアイコンを選択します。
  2. Amazon Music Unlimitedを選択します。お客様の会員情報が表示されます。
  3. 「会員資格の更新」の 会員資格をキャンセルする をクリックします。
  4. キャンセルを確定します。

音楽ライフを楽しむにはAirpodsがオススメ

こちらの記事でも書いてますが、音楽を聴くならAirpodsは本当にオススメです。

>Airpods(エアーポッド)買ってよかった!1年使い続けたら、もう手放せない。

充電が早いので充電切れになることは滅多になく、耳から外れないのでなくす心配もない。

音質も良いのでよほどのこだわりがなければ満足できますし、マイクもついているので電話もできます。

価格は¥18,140(税込)とイヤホンとしては高めですが、マジで買ってよかったです。

ここ最近で一番いい買い物でした。価格的にプレゼントにも最適です。

さいごに

実際に「Apple Music」から「Amazon Music Unlimited」に乗り換えて3ヶ月ほど経過しますが、全く不便さは感じていません。

ただ、ジャンルによっては提供されている曲の違いもあるかもしれませんので、実際に利用してみて自分に合うかどうかを判断してみてください。

ちなみに月額制の音楽サービスを利用したことがない人は、一度利用してみると音楽のある生活の楽しさに気づけるかもしれません。

例えば雨でイマイチ気分が乗らない日などは「雨」と検索すると最適なプレイリストが出てきます。

僕は雨の日はクラシックを聞いて読書を楽しんだりします。

AmazonMusicUnlimitedのプレイリスト

あとは、流行りの曲を聴くようになるのでカラオケが楽しくなりますよ!笑

長くなりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます。

Amazon music unlimited以外のサービスを利用している人も、月額制の音楽サービスを利用したことがない人も、30日間のお試し期間をうまく使って、楽しい音楽ライフを手に入れましょう。

Amazonの他サービスではKindle Unlimitedもおすすめです。

以下の記事も合わせてどうぞ。

>Kindle Unlimitedで読めるビジネス書のまとめ

>Kindle Unlimitedで読めるマンガ一覧

スポンサーリンク
AmazonMusicUnlimited

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳、ITベンチャー役員。
年間150冊本を嗜む読書愛好家。

本、ファッション、投資、女性にモテる方法など、人生を豊かに暮らす方法を模索しながら、役立つ方法をゆるく発信していきます。

▼旧ブログ
【20代男子しか見てはいけないブログ】